Home » Data Management gaisetsusho: Business to IT o tsunagu Data Management toha by ippanshadanhojin-nihondetamanejimento-konsoshiamu-deta-manejimento-no-kisogainen-o-teigisuru-kenkyuk
Data Management gaisetsusho: Business to IT o tsunagu Data Management toha ippanshadanhojin-nihondetamanejimento-konsoshiamu-deta-manejimento-no-kisogainen-o-teigisuru-kenkyuk

Data Management gaisetsusho: Business to IT o tsunagu Data Management toha

ippanshadanhojin-nihondetamanejimento-konsoshiamu-deta-manejimento-no-kisogainen-o-teigisuru-kenkyuk

Published March 5th 2015
ISBN :
Kindle Edition
63 pages
Enter the sum

 About the Book 

序より人口減少に伴う国内市場の縮小、東日本大震災に端を発するエネルギー問題、政治の混迷や不安定な金融情勢など、我が国を取り巻く環境はまさに視界不良といえる。そうした中、クラウドやソーシャルメディアなど進化するICTを駆使して企業/組織の付加価値を高めることが、苛烈なグローバル競争に生き残っていくための必要条件といえる。ICTをビジネスで有効に活用していくためには、情報システムで管理すべき「データ」を明らかにするとともに、それらを適切に登録/流通/蓄積させる必要がある。このデータの不全、More序より人口減少に伴う国内市場の縮小、東日本大震災に端を発するエネルギー問題、政治の混迷や不安定な金融情勢など、我が国を取り巻く環境はまさに視界不良といえる。そうした中、クラウドやソーシャルメディアなど進化するICTを駆使して企業/組織の付加価値を高めることが、苛烈なグローバル競争に生き残っていくための必要条件といえる。ICTをビジネスで有効に活用していくためには、情報システムで管理すべき「データ」を明らかにするとともに、それらを適切に登録/流通/蓄積させる必要がある。このデータの不全、例えば信頼性や品質の劣化が企業/組織がデータをビジネスで活用する際にとっての重大な落とし穴になる。少し前の例にはなるが、メディアを賑わせた『二百歳の住民が存命!?』といった住民基本台帳システムのように、どんなに情報システムの構築に投資をしても、その中の“血液”であるデータが適切な状態で維持/管理されていなければ、その活用がままならないばかりか、年金不正受給などの実損害にまでつながることもある。欧米では、データマネジメントはICTではなくビジネスに係るテーマとして認識されており、事業部門視点、経営視点でのデー|